世田谷区にある桜丘すみれば自然庭園のブログです
by sumireba
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

おちばプールはじめました

先日から、おちばプールはじめました。

b0049307_16553777.jpg
すみればの園内の落ち葉を集めました。
いろんな種類の木の葉が入っています。

まきちらしたり、
ガサガサあるいたり
ねそべったり、
うずもれてみたり、
いろいろあそんでみてください。


この看板が目印。
b0049307_1650504.jpg

ネイチャーセンターのウッドデッキでやってます。
ただし、雨の日はぬれるのでしまっていますので、気をつけて。

b0049307_16504482.jpg

待ってます!


[PR]
# by sumireba | 2016-12-01 16:51 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

枯草色のバイキング

雪がとけて、
改めて秋らしくなったすみればです。

b0049307_16441710.jpg

はらっぱは、枯草色。

夏の青々した頃を思うと、
ちょっと物悲しい感じがします。

そこをハクセキレイが ちょこちょこと歩きまわっていました。

b0049307_16443583.jpg

地面をつついては歩き、歩いてはつつき、をくり返しています。

ハクセキレイは、
水辺や土の中にいる昆虫やクモ、ミミズなどを食べます。
都会では、生ゴミをあさったり、パンくずなどを食べることもある、なかなか適応力のある鳥です。
すみればでも、獲物を探しているんでしょう。


b0049307_16445961.jpg

あ、なにか捕まえたようです。
ガのさなぎかな?
次々と捕まえては食べているので、意外と獲物がいるようです。

ハクセキレイにとっては、
はらっぱは、もの悲しいどころか、
食べ放題のバイキングなのかも。

観察するときは、
ハクセキレイをびっくりさせないよう、
ちょっと離れて、お静かにお願いします。
ネイチャーセンターで、双眼鏡を借りれば、
よく見られますよ。


[PR]
# by sumireba | 2016-11-29 16:45 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

紅葉に雪

今朝からすみればに雪が積っています。
東京に11月に雪が降るのは、54年ぶりなんだとか。

まだ紅葉の途中なのに、雪なんて。
b0049307_10235067.jpg



もう別世界。
b0049307_10253554.jpg

しんしんと降りつもっています。


先日からはらっぱを開放しているので、
広い草地には自由に入っていただけます。
b0049307_10242524.jpg


さっそく雪遊びに来られた方がいらっしゃいました。


はらっぱ開放は、1月中頃までを予定しています。

この調子だと、明日も雪がのこりそうです。
足元が悪いので、お越しになる際はくれぐれもお気をつけて。
[PR]
# by sumireba | 2016-11-24 10:36 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

すみれば探検隊「すみればの木とあそぼう」

11月19日のすみれば探検隊は、
「すみればの木とあそぼう」。


まずは、すみればの木の実であるドングリの種類の見分け方や、
ドングリを食べる生きものについて、お話を聞きました。
b0049307_14154678.jpg

ドングリの中に、ドングリを食べる虫を発見!
b0049307_1134685.jpg

ゾウムシのなかまの幼虫のようです。
この幼虫は、親がドングリに産みつけた卵からかえって、
ドングリの中身を食べて育ちます。
成長するとドングリに穴を開けて外へ出ていき、土にもぐってサナギになります。
穴あきドングリは、こういう幼虫たちのしわざなんです。


そして、今回は、ドングリの中でもヒトが食べてもおいしい、
マテバシイでクッキーを作りました。
b0049307_23041445.jpg


マテバシイをくだいたものをクッキーの生地に入れて、
みんなでこねて、

b0049307_1135749.jpg

平べったい形にして、
b0049307_1135175.jpg
焼きます。

b0049307_1133435.jpg


焼き上がりを待ってるあいだに、
ドングリや木の枝を使って、クラフトをしました。
桜丘児童館の先生が、
作り方を教えてくれました。

b0049307_12248.jpg


b0049307_1134217.jpg

ドングリに色をぬったり、のりでくっつけたりして、
思い思いのクラフトができました。

b0049307_1413561.jpg


最後に、お楽しみのドングリクッキーをみんなで試食です。
b0049307_1132916.jpg
「おいしい!」と大絶賛でした。
ドングリの香ばしい味がしましたよ。

すみればの木の、木の実や枝で、
食べたり、遊んだり、生きもの観察をしたり、
いろんな楽しいことができました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次回、12月のすみれば探検隊は・・・
「すみればのクリスマス、そしてお正月」
■日 時:12月17日(土)13:30~15:00
※受付は、13:00から
■内 容:自然の材料を使って、クリスマスとお正月のかざりを作ります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
事前の申込は必要ありません。
当日、受付時間にすみればに来てください。
お待ちしています。

[PR]
# by sumireba | 2016-11-22 13:48 | イベント | Trackback | Comments(0)

カメムシデー

今朝は、ネイチャーセンターに入ると
オオホシカメムシが出迎えてくれました。
b0049307_09001224.jpg
最近、よくネイチャーセンター周辺に出没します。

カメムシはくさい!と嫌う方がいますが、大丈夫(?)。
見た目がハデなカメムシは、あまりくさくないと言われています。
実際、さわってみても特にくさくないです。

赤や黒などのハデな色やもようは、警戒色と言われ、
鳥などの天敵に、「わたしには毒があるぞー」と
アピールしているのだと考えられています。


そして、ガラス窓には
アカスジキンカメムシの幼虫が。
b0049307_23233291.jpg
成虫は、名前の通り、
ラメのかかったような緑色に、赤っぽい筋もようがあります。
幼虫は白黒もようでパンダっぽいですが、
鳥のフンに擬態しているのだとか。


園内に出ると、
ロープにオオツノカメムシがとまっていました。

b0049307_23240023.jpg
b0049307_23232149.jpg
ツノがするどい。
北斗の拳の敵の人のよろいは、こんなではなかったかと思い出します。


今日はなぜかカメムシによく会いました。
今日ご紹介したカメムシは、このままの姿で冬を越すので
越冬場所を探しているんでしょう。
冬の間も、落ち葉の下などで見られますよ。

いい所を探しもとめて、ネイチャーセンターの中にいることもあるので
踏んだりしないように気をつけてください。


[PR]
# by sumireba | 2016-11-13 23:27 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(2)

赤い実ついた

すみればで、赤い色が目立つ季節になりました。
特に赤い色の”実”。
これは、野鳥たちが大好きです。

b0049307_08242922.jpg
サンシュユの実。
サクランボのようでおいしそう。
ヒヨドリなどが食べにやってきます。



b0049307_08232282.jpg
サンショウの実。
「山椒はピリリと辛い」と言われるあれです。
こちらは赤い皮の中の黒い種子をメジロなどが食べます。


木々は、魅力的な赤い色で野鳥を誘って、
実を食べてもらい、フンと一緒に種子を運んでもらっています。
なので、赤い実は、いつの間にやらなくなります。
あなたのお家の近くでもそんなことがあったら、
きっと野鳥たちのしわざです。

ようやく、すみればの木々の葉も色づいてきました。
b0049307_08230405.jpg
ハナミズキやソメイヨシノの葉は、赤くなっています。
でも、イロハモミジはまだまだ。
例年どおり12月が見ごろとなりそうです。
これから楽しみにしてください。


[PR]
# by sumireba | 2016-11-09 08:32 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

すみればの虫たちはそろそろ冬じたく

今年のすみればの、虫とりあみと虫かごの貸し出しは、
10月31日でおしまいです。

これからの時期の昆虫たちは 、
本格的に寒くなるまでに、
卵を産んだり、
冬越しする場所を探したりしています。

これがうまくいかないと、
次の春に活躍する昆虫が減ってしまいます。

なので、そんな昆虫を見つけたら、つかまえるのはグッとこらえて
見守ってあげてくださいね。

こちらはアカボシゴマダラの幼虫。
b0049307_00214968.jpg
b0049307_00215049.jpg

エノキの幼木の葉を食べています。

アカボシゴマダラは、
日本国内では鹿児島県奄美大島周辺に生息しているのですが、
最近、中国大陸由来のものが、神奈川県で放されて、
都内でも見かけるようになりました。

この幼虫たちは、
エノキの幼木の枝に冬芽のようにくっつくなどして冬を越します。
無事に冬を越してくれるといいですね。



[PR]
# by sumireba | 2016-10-30 21:17 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

よいことあるかも

キチジョウソウが咲きました。
b0049307_21522474.jpg
漢字で書くと、吉祥草。
なんだか縁起のよさそうな名前です。

花が咲くことが少ないので、咲くときにはよいこと(吉事)があるそうですが、
すみればでは毎年咲きます。
1cmほどの小さな花で、木陰の目立たない所に咲くので
そう言われたのかもしれません。

みなさんも探してみてください。
見つけたら、よいことがあるかもしれませんよ。

[PR]
# by sumireba | 2016-10-20 22:05 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)

すみれば探検隊「秋の絵本づくり」

10月15日のすみれば探検隊は
「秋の絵本づくり」でした。
今回は、東京農業大学の学生さんたちによる企画です。

はじめに、絵本を読んでもらいました。
「まほうのえのぐ」という絵本で、
いろんな色の絵の具で、森の中で動物たちとお絵かきをするお話です。
b0049307_22580404.jpg
お話の中では、いろんな色が出てきました。
「秋は、すみればにもいろんな色の葉っぱがあるよ。それにいろんな木の実も。
それを使ってみんなで絵本をつくろう!」

ということで、
久しぶりの快晴のすがすがしい空気の中、
庭園内に葉っぱや木の実を探しに出かけました。
b0049307_22581610.jpg
コナラのドングリや、
b0049307_10490409.jpg


1枚にいろんな色がまじった葉っぱや、
b0049307_22571185.jpg
オオカマキリも登場してくれました。
b0049307_10084219.jpg

そして、再びネイチャーセンターに戻って、絵本づくりをはじめました。
b0049307_10284558.jpg
ドングリの絵をかいたり、
b0049307_10251606.jpg

葉っぱを貼ったり、
b0049307_22571240.jpg
みんなが見つけたすみればの秋の材料で、
オリジナルの絵本ができました。
b0049307_10254141.jpg

これからも、すみればのいろんな秋を観察してくださいね。

ちなみに、
ひろった葉っぱやドングリは、生きものの食べ物なので、
使わなかったものはすみればに残していってもらいました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次回、11月のすみれば探検隊は・・・ 
「すみればの木とあそぼう」
■日時:11月19日(土) 13:30~15:00 
 ※受付は13:00から。
■内 容:生きものや私たちは、すみればの木から葉っぱや枝や、
    木の実などをもらって、いろんなことに利用しています。
    今回は、木からもらったもので、遊んでみましょう。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
事前の申込は必要ありません。
当日、受付時間にすみればに来てください。
お待ちしています!

[PR]
# by sumireba | 2016-10-16 23:02 | イベント | Trackback | Comments(0)

ひっかからないで

すみればを歩けば、クモの巣にひっかかる季節になりました。

いちばん目立つのが、このジョロウグモです。
b0049307_12001174.jpg


巣は、大きいものだと直径1m以上にもなり、
クモがいる巣の前後にも巣を作り、三重の巣になっています。
それを園路を横切るように作ることもあり、
朝の見回りの時は、必ずと言っていいほど巣にひっかかってしまいます。

しかし、ジョロウグモは人間ではなく
昆虫などの獲物をひっかけたいのです。
そのために大きな巣を作ったのに、壊されて迷惑だなぁ、と思ってるかもしれません。

ちなみに、
上の写真の左側の大きいクモがメス、小さい方がオスです。

メスは、卵を産むためにこれからもっと大きくなって、体だけで3cmほどになります。
たくさんの獲物を食べないといけないので、
大きな巣を作るんでしょうね。

オスは1cmくらいにしかなりません。
オスはメスが作った巣にいそうろうして、
交尾するチャンスをねらっています。
オスが何匹かいることもあるので、
観察してみてください。


おまけで、
久しぶりに見つけた、ヤモリです。
b0049307_815157.jpg

木の根元の落ち葉のすきまにかくれていました。
クモを食べることもあります。
こちらはなかなか見つかりませんが、よーく探してみてください。
[PR]
# by sumireba | 2016-10-11 12:15 | すみれば発見日記 | Trackback | Comments(0)